スケートボードは、スポーツ、芸術形式、ライフスタイル、文化であり、異なる(社会的、文化的)背景を持つ人々の間に友情を生み出す。 100万人以上(推定)のアクティブなスケーターと、スケートボードは徐々に世界中の人々が共有する最も人気のある趣味の一つになってきています。 ほとんどの人や親が考えるものに反して、離れてファンキーな服、靴、態度、重力に挑むトリックから、スケートボードは、心と体のためのいくつかの驚くべき利点を提供しています。 このスポーツについての最もよい部分はどこでもそれを練習することの便利である;それは屋内でまたは屋外に、そして大きいスペースか小さい限られ

“スケートボードは、さまざまな背景や経済的地位から一緒に人々をもたらします。”

スケートボードは、最終的に通りを乗ったり、基本的なトリックをやって管理する前に、より多くの失敗から始まります。 その後、いくつかの受け入れと時間を学ぶプロセスを与えた後、最終的に改善が行われ、失敗するのは残念ではないことを認識しながら、試してみない そもそも、スケートボードは、私たちに責任のような人生のための長期的なスキルを教えていると信じています。 したがって、ほとんどのスケートボーダーのために、スケートボードは、インスピレーションのためのソース、私たちに”木のおもちゃの人生の教訓”を教える自己エンパワーメントのためのツールであるスポーツよりもはるかに多くのものです”:

  • スケートボードは、コミットメントを教えています: 武道に類似した、スケートボードの技術および基礎は練習および忍耐のそのうちに学び、習得されなければならない(テレビおよびビデオゲームによって提
  • スケートボードは責任を教える:スケートボードは、操縦が適切に実行されていない場合、非常に現実的かつ即時の結果と、制御された環境で計算されたリス
  • スケートボードは勇気を奨励する:これは多くのスポーツが提供していない別の素晴らしいスケートボードの利点です。 スケートボード中の最大の恐怖は、スタントをしている間にコントロールを失っています。 スケートボーダーが明確な、集中された心の最も複雑な発育阻害を行うことができるようにそれ故にあらゆる発育阻害は練習の無数の時間を要求する。 あきらめず、穏やかで集中した心を持つこの能力は、実際の生活(および緊急シナリオ)において非常に有益であることを証明することができます。
  • : 何度もトリックを練習し、最終的にはいくつかの時間と献身の後にそれを作ることを通して—あなたはあなたのために難しいことは何もないと感じ
  • スケートボードは社会的スキルや友人を奨励しています:スケートボードは確かに社会的なスポーツです。 それはすべての愛と同じことをする人々の束のための非常に超楽しいです。 そして、あなたはより良いスケートボードする方法についての他の人からの助けやアドバイスを得ることができます。 そして、あなたは他の人と通信する方法を学ぶことができ、他の人と友達を作る方法。 内向的な子供のために、スケートボードは、彼らが外出し、友情を作るのを助けるための偉大な有用な社会活動です
  • スケートボードは、ストレスリリーフに役立ちます:任意の身体活動は、ストレスを緩和するために良いと考えられています。 スケートボードは事を離れてあなたの心を取るのを助けることができる。 あるいは、それはまた、あなたが物事について明確に考えるのを助けることができます。 スケートボードは、視点に物事をもたらすようだし、あなたの人生の他の側面の制御に多くしているかのように感じることができます。
  • : すべての形態の運動と同様に、スケートボードは、高血圧、糖尿病、肥満などの多くの健康上の問題に対するリスクを軽減または排除することができます
  • スケートボードは、調整とバランスを改善します。スケートボードは、目、足、足、腕の間の多くの調整を伴います。 より多くのあなたがスケート、より良いあなたはこれで取得します。 精密および調整はスケートで滑るかどうか、あなたの生命中使用される。 これらの特性を改善すると、運転から登山、マルチタスクまで、あらゆる種類のさまざまなことを行う能力が向上します。
  • 擦り傷や傷跡。 痛みと痛み。 彼らはすべてスケートボードの一部です。 そして、私たちはスケートボードが大好きなので、私たちは虐待を受けて喜んでいます。 スケートの楽しさと興奮は、関与する痛みよりもはるかに大きいです。 ほとんどの小さな怪我は消えます。 あなたはそれらのことを忘れます。 しかし、あなたはあなたの最初のキックフリップ、あなたの最初のドロップイン、またはあなたの最初の手すりを決して忘れないだろう。 だから我々はパンチで転がる。 そして、それらのパンチは、それぞれ、すべての時間に対処することが容易になります。 私たちは落ちる。 起きろ 私たちはさらに決意を持って再びそれを試してみてくださ
  • スケートボードは悪い習慣を取り除くことを奨励しています:今日では、多くの人が一日中屋内に滞在したり、スマートフォンやビデオゲームをプレイし続 しかし、あなたのスケートボードを拾うとき、そのようなことはもうあなたを気にしません。

&(社会)スキル開発

スケートボードは、グループ活動としても一人で練習することができるので。 一緒にスケートボードを体験することで、私たちは強い対人関係を構築することができます。 さまざまな場所やスケートパークへの旅の途中で、私たちは私たちと同じ情熱(そしてしばしば同じ価値観)を共有する志を同じくする個人に会います。 ちょうど訓練の結束より多く、私達は私達が友人およびhomiesを呼ぶ他の従業者との深い感情的な関係を開発する。 すべての関連する危険性にもかかわらず、スケートボードは確かに長期的には体と心のための驚異を行います。 スケーターは、特にskateparkの設定で、彼らのバランスを維持し、彼らが行う操縦を実行するために、集中し、警告する必要があります。

スケートパークでは、年上のスケーターは若いスケーターの世話をする傾向があります。 彼らはヒントを提供し、彼らが落ちるときにそれらを助け、彼らは肯定的な例を設定したり、若いスケーターを指導する機会を持っているときに機会に上昇 スケートパークまたはskatespotは、スケーターが一緒に取得し、スペース、友情、そして乗馬の物理的なスリルを楽しむ場所です。 ほとんどのスケートパークがそうであるように、屋外で開かれた、非常に目に見える場所は、子供をいじめたり、薬を使ったり、迷惑になる場所ではありません。 スケーターは理由のためにそこにあり、公園を楽しむことと干渉する行動についての互いをpolicingで一般に非常によい。 スケートパークは、スケーターがスケート以外の薬物使用者や非行者に問題がある場合、通常、カジュアルな監督がまれであるか存在しない人里離れた地域に位置しています。 それは不幸な状況ですが、それはスケーターが自分自身を作成するのではなく、苦しんでいるものです。 スケートパークは、十分な歩行者の交通があるコミュニティのどこかに配置されていることが重要です。 これは人々が捕虜のskateparkの聴衆で捕食することを防ぐ。

地元の若者やスケーターのニーズを反映して、よく構築され、適切に配置されたskatespotや公共の公園は、創造的な、身体活動、スケートボードを楽しむ子供と大人が一緒に来て、本質的に肯定的な環境の中で彼らのスポーツに焦点を当てている場所のハイブです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。